ツーショットダイヤル名古屋テレクラマックスで生電話

名古屋テレクラマックス

名古屋はテレクラ店舗最大手のリンリンハウスが名駅、栄、中村公園、鶴舞、守山、柴田、黒川、今池にありましたが現在は一店舗もありません。
名古屋マックスは名古屋市内の他、一宮、小牧、春日井、三河安城近郊から電話してくる女性が多く、愛知県で最も盛り上がっていたツーショットダイヤルと言えます。

登録の時「ラッキーコード」2587#入力!
無料ポイント最大4000円!※18歳未満利用禁止

名古屋マックスを利用していたユーザーからの情報によると、女性利用者の多くは名駅のある名古屋市の中村区と西区と、一宮から電話してきていたようで、三河安城方面に住む女性は三河マックスを利用していたようです。
近距離の女性と話したい場合、プロフィールコーナーは多くの女性がどのあたりに住んでいるかを録音しているので判断できますが、ツーショットコーナーを利用するなら最初に居場所を聞いておくのが名古屋マックス流行当時、お互いにとって有効な時間の使い方だったようですね。
とは言えパスばかりしていると話す相手が居なくなってしまうので、どこで気持ちに折り合いをつけるか直感で決断する必要がありました。



Voifull(ボイフル)
テレクラゼロ
テレクラミセスアイ

名古屋テレクラマックス小説

もうこんなおいしい思いはできないかもしれないけど、7年ぐらい前の名古屋マックスでの体験談なんですが、何人かと関係しましたがその中の一人34歳の女の人とは今も年に1回会うくらいの関係が続いています。
電話で盛り上がったので「飲みに行こう」と誘ったらOK。もうこれが信じられないでしょう?飲み屋でビール飲んだ後公園の入り口のベンチに座って「暑いわねぇ…」とか「蒸すねえ」とか話してた。
暫くしたら「あっちいかない?」とちょっと奥のベンチに移動「ねぇ…○○さんは彼女いる?」と言われ居ないと言うと「ねぇ…暑いよね?」と言われいきなり跨って来て「エッチしない?」と言われ、びっくりしたらキスされ舌を絡めて来てびっくり。
「お互い秘密ね」と言うとシャツをまくってブラ外して、意外に細い割にはある胸を押付けて来て、舐めると悶えまくった。
腰をくねらせてて暫くしたら「しよう…」とズボン脱がされて、向こうはスカートまくってパンティを脱ぐと一気に喰ってきた。
「硬い〜」と言いながら上下にイヤらしい腰遣いでグイグイ。
グチュグチュと音が出るくらいで、細い身体を支えながら任せた。
キスしながら身体をぶつけたりしてきて、暫くして「やばいです!」と言うとニヤッと笑って「私も…一緒にイキたい」というと激しくして来て乗られたまま射精してしまいました。
向こうは暫く抱き付いて来て「凄い…気持ち良かった」と言うとキスしてきました。
「○○さんってがっちりしてるからセックス強そうな感じでドキドキしてた…気持ち良かった?」というので「もちろん。俺達、きっと相性良いんだね」と言いました。
当時彼女いたし今もいるし、昔ほど若くないのでがっつかないけど、この女の人と俺は、きっと一生セックスするんだろうなと思っています。

Voifull(ボイフル)